想像力の交差点

私たちは、工芸・アート・デザイン・フードなど領域を問わない表現を通じて、これからの時代を共に生きる作家にフォーカスし、地域の土と外からの風の交わりの場、新しい何かに出会う「想像力の交差点」となることを目指しています。
企画展は、ギャラリーを構成する5つのコンセプト「Circulation, Wind&Soil, People, Heavest, Voyage」から着想され、ディレクター・黒元 実紗のキュレーションによる、今、これからに必要と考えるもの、感受性を育てるものをご紹介しています。 ギャラリーの面する旧中山道太田宿は、江戸時代には宿場町として栄え、平行して流れる木曽川は物流の要衝として、人と物の行き交う場所でした。「crossing」という名前には、川を渡り、街道を行き交ったかつての旅人たちのイメージと、外からの風と土地の土が交わることで生まれる、新たな風土・文化への期待が込められています。

  • CIRCULATION
    CIRCULATION
  • WIND and SOIL
    WIND and SOIL
  • HARVEST
    HARVEST
  • VOYAGE
    VOYAGE
  • PEOPLE
    PEOPLE

Online shop PEOPLE.

ピープルは、GALLERY crossingがディレクションする、アーティストや職人のつくる一点ものを集めたオンラインストアです。「私たちは似ているけれど同一ではない。日常という世界に、気付きをくれるものと出会う」をコンセプトに、毎日の定番になるようなものでありながら、日常の中に小さな気づきをもたらすもの、私たちの考える、デイリーユースを紹介しています。統一的でない美しさへの許容は、私たちの世界に今、必要なものの一つだと考えています。

https://people-jp.shop/