アラーナ・ウィルソン

陶器を主なメディアとし、オーストラリア・シドニーを拠点に活動するアーティスト。海底遺跡から発掘された壺のような質感と色調の陶器は、繰り返される実験的な釉薬と焼成によるもの。古代の壺や器、考古学的なもの、海や水から強いインスピレーションを受け、実用を主題とせず廃墟を想わせる器の表現は、陶芸技術の長い歴史 − 古代の人々が生きた軌跡、それらが延々と続く今への時間の流れのメタファーであると同時に、自然と人間との関係性に問題を提起する作品でもある。これまでに、オーストラリアを中心に、アメリカ、ヨーロッパでも作品を発表。陶器による立体作品だけでなく、ドローイング、映像作品など、メディアに依らず一貫したテーマでの作品を発表している。

View more

プロフィール

  • 1989

    オーストラリア、キャンベラ生まれ

  • 2009-11

    Fine Art (Ceramics), National Art School, Sydney

  • 2012

    Fine Art (Honours), National Art School, Sydney

主な個展

  • 2020
  • 2019

    「Vernissage – Undercover Brutalisme」 Castor Fleuriste (パリ)

  • 2018

    「Brut. Med.」 Wedge Gallery at Kinokuniya (シドニー)
    「Ode」 GALLERY Crossing (岐阜)
    「Surface Revisions」 JamFactory (アデレード・オーストリア)
    「Six Pacific II」 Studio Exhibition (シドニー)

  • 2017

    「Summer Salon: Illuminations」 Muck (オークランド・NZ)
    「T with Romy Northover」 Floating Mountain (ニューヨーク)
    「Brutalist Meditations」 Lee Mathews (パディントン・オーストリア)

  • 2015

    「Conditional Archaeology」 Mr Kitly (メルボルン)
    「Compositions (for L.A)」 Jasmin Shokrian Atelier (ロサンゼルス)
    「Ode / Pavilion II」 Branch 3D (シドニー)

  • 2014

    「Ode / Pavilion」 Chinaclay (シドニー)

  • 2013

    「Lux」 Sabbia Gallery (シドニー)

主なグループ展・フェア

  • 2021

    「Earthbound」 Goulburn Regional Gallery (ニューサウスウェールズ・オーストラリア)
    「The Viewing Room」 GALLERY Crossing (岐阜)

  • 2020

    「The Vase & Flower Show」 curated by Sassy Park (シドニー)
    「Three Artists, Forms, Colours」 Reading Room (メルボルン)
    「青花の会|工芸祭2020」 GALLERY crossingより出展 (東京)

  • 2019

    「Russh 15th Anniversary Exhibition」 Vicki Lee Gallery (シドニー)
    「Installation for Her. Magazine」 Lillt (名古屋)
    「T-SITE for Her. Magazine」 代官山蔦屋 (東京)
    「Manifest, Australian Ceramics Triennale」 (ホバート・オーストラリア)
    「Object & Thing」 99 Scott (ニューヨーク)
    「Gippsland Sculpture Prize Exhibition」 Arc Gallery (イナー・オーストラリア)
    「The Supply Chain」 Sophie Gannon Gallery (メルボルン)

  • 2018

    「Port Hacking 50th Anniversary Pottery Competition」 Hazelhurst Regional Gallery (シドニー)
    「Atelier by Régime Des Fleurs」 RdF Atelier (ロサンゼルス)

  • 2017

    「Archive by Régime Des Fleurs」 Field & Forest (シカゴ)
    「Purity / 3017」 Meet My Project, Via Galerie (パリ)
    「Cold Comforts」 Sheffer Gallery (シドニー)

  • 2016

    「Lilies Of Forgiveness」 C.Nichols Project (ロサンゼルス)
    「House Of Voltaire」 Studio Voltaire (ロンドン)
    「Clay」 Saint Cloche Gallery (シドニー)
    「Pot Plant」 London Design Festival (ロンドン)
    「Six Young Artists」 Walcha Gallery (ウォルカ・オーストラリア)
    「Perfect Imperfect」 Nishi Gallery (キャンベラ)
    「Return To Beauty」 Edwina Corlette Gallery (ブリスベン)

  • 2015

    「LAXART 10 Year Anniversary Benefit」 (ロサンゼルス)
    「Cups… Runneth Over」 Chinaclay (シドニー)
    「Select Works」 KFA Gallery (ベルリン)
    「Terra Australis」 Home@735 Gallery (シドニー)
    「Turn Turn Turn」 National Art School Gallery (シドニー)
    「Select Works」 Walcha Gallery (ウォルカ・オーストラリア)
    「Collection (Primavera Composition)」 Chinaclay (シドニー)

  • 2014

    「Untitled Group Show (Aquatherapie)」 @735 Gallery (シドニー)

  • 2013

    「Light & Lightness」 IV Asna Clay Triennial, VM Gallery (カラチ・パキスタン)

受賞

  • 2019

    Northern Beaches Council Art Prize (finalist)
    Gippsland Sculpture Prize (dual finalist)

  • 2018

    Port Hacking 50th Anniversary Pottery Competition (finalist)
    Lethebridge 10000 Award (finalist)

  • 2011

    Sabbia Award 受賞 (National Art School)

CONTACT

  • *お名前
  • *メールアドレス
  • 件名
  • メッセージ